【乾いても落とせる?】服についたアクリル絵の具の染み抜き方法

acrylicpaint-siminuki
学校の授業で使うアクリル絵の具。

洋服汚れちゃった~なんてあっけらかんと帰ってくる子供・・・

なかなか落ちない!とげんなりした経験が、

世の中のお母さんたちの何パーセントにあるのでしょうか。

今回は服についたアクリル絵の具の染み抜き方法についてご紹介します。


まず、アクリル絵の具が「乾いているかいないか」はとても重要です。

乾いてしまうと落ちづらくなってしまうので、

ついたらすぐに対処することが望ましいですが、

学校から帰ってきて・・・となると、たいてい乾いてしまっていますね。

乾いていない場合は、台所用洗剤とクレンザーを混ぜて、

歯ブラシでこすり、手もみ洗いを繰り返すのですが、

乾いてしまった場合は下記の方法を試してみてください。

服についたアクリル絵の具が乾いた状態の染み抜き

(1).除光液をつけて、薄くなるまで歯ブラシなどで叩きます。


(2).台所用洗剤でもみ洗いをし、すすぎます。


手順はいたってシンプルなのですが、

アクリル絵の具のしみ抜きはプロでもやりづらいそうです。

そこで他に方法がないか調べたところ、

なんとクレンジングオイルが有効的なようです!


クレンジングオイルでアクリル絵の具の落とし方

方法はシンプル。

アクリル絵の具で染みになってしまったところへ、

クレンジングオイルをつけます。

染み抜きの作業をする中で、

せっかく落としても他の部分についてはまずいので、

別の布を下に敷いてから染み抜きをしましょう。

アクリル絵の具が落ちると、下の布に色が移ってくるので、

染みが落とせているかどうか確認できます。


ただこれだけなのですが、

落ちた!という報告があがっているのがクレンジングオイル。

除光液が手元にない場合でも試す価値はありそうですので、

こんな状況になったときはやってみてくださいね!


【乾いても落とせる?】服についたアクリル絵の具の染み抜き方法については以上になります。



染み抜き無料のネット宅配クリーニング
厳選!ネット宅配クリーニング・ランキングページへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ