花粉が服についてしまった時の取り方【洗ったら駄目!】

kafun-torikata
洋服に花粉がついてお困りではありませんか。

気持ちの良い外での散歩、ちょっと緑の茂った中に入ってみたら、

色々な花が咲いていて、素敵~なんて呑気な事を言って、

帰宅してびっくり!

洋服に「花粉がついてる」と焦ったことがある人もいるかと思います。

そんな時、あなたならどうしますか?

そのまま洗濯機に入れて花粉を落とすなんて考えていませんよね?

これ間違いなんです!花粉が服についた時は、

水洗いは厳禁で洗ったら駄目なんだそうです。


今回は、

花粉が服についてしまった時の取り方をご紹介します。


まず花粉は水に濡らしてしまうと余計取りづらくなるそうなので、

慌てないで行動しましょう。

(1).掃除機のヘッドを外し、外したところににタオルを付けます。

ゴムなどで髪の毛を縛るときのようにして固定するとよいでしょう。


(2).掃除機をONにして花粉を吸うようにしてタオルをあてます。


(3).これでもまだついている場合は、

染みの下にタオルを敷き、エタノールまたはベンジンを付けます。

エタノールまたはベンジンをつけたところを軽くタオルなどで叩くようにします。

※この時、ベンジンがついたまま掃除機は使わないでください。

故障の原因になりかねます。


これらの過程で、大体の花粉の染みは取ることができます。

しかし、水洗いをしてしまったあとでは落ちない可能性があります。

ついつい水で洗ってしまいたくなりますが、洗わずにまずは花粉を落としましょう。

もし水で洗ってしまったら、という話ですが、クリーニングでも難しいようです。

おそるべし!花粉・・・ですね。皆様もお気を付けください!


花粉が服についてしまった時の取り方【洗ったら駄目!】については以上になります。



染み抜き無料のネット宅配クリーニング
厳選!ネット宅配クリーニング・ランキングページへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ